仕事をさがす

Looking for a job

高齢者介護×手話通訳~移住して夢に挑戦し完全燃焼できる環境がここにある~

全国にはおよそ30万人の聴覚障がいのある方がいるが、聴覚障がいのある方向けの介護施設は全国に10か所ほどしかないそうだ。こうした中、2023年3月に開設しマスコミにも注目されたのは、株式会社DeafHeart(デフハート)が運営する、新潟県初の聴覚障がいのある方も手話でコミュニケーションが取れる高齢者デイサービスセンター「宅ろう所 太陽と月」だ。今後、現在のデイサービスに留まらず、入居施設の開設も視野に入れているこの会社では、きこえる人ときこえない人とを繋ぐ手話通訳者兼介護職員を募集している。既に手話ができて介護もやってみたいという方も、現在介護をしていて手話を勉強中の方も、ぜひ株式会社DeafHeartに注目していただきたい。

聴覚障がいのある方に対応できる新潟県唯一の高齢者デイサービスセンター

「当施設は基本的には高齢者向けデイサービスセンターですが、聴覚障がいのある副施設長をはじめ、バラエティーに富んだ職員が集まり、大人から子どもまで遊びに来ることができる介護施設を目指しています」と話すのは、代表取締役で施設長の武藤洋一さん。「宅ろう所」の「ろう」には「老(高齢者)」、「ろう難聴者」、「スローライフ」の意味をかけており、何かをしなければならないデイサービスではなく、何かをしたくなるような、誰かのために動きたくなるような施設でありたいという想いがこめられているそうだ。

10年以内に新潟県初のろう老人ホーム開設へ

武藤さんに今後の展望を伺うと、「高齢ろう者と地域の高齢者が24時間365日安心して過ごせる居場所をつくることを目的として、10年以内に新潟県の聴覚障がい者協会と連携して新潟県初のろう老人ホーム(入居施設)を開設することを目標にしています」と語ってくださった。さらには「きこえる人もきこえない人も、大人も子どもも、外国の人も、動物も、全ての方にとって暮らしやすい環境とは何かを追求していきたいです」と武藤さんの夢は膨らむばかりだ。

柏崎は「田舎臭さと都会の良さが合わさってちょうどいいまち」

武藤さんは、1983年生まれで新潟県村上市出身。15歳の時に中学校の職場体験でろう者と出会った。進学で上京し福祉の勉強をされ、大学院卒業後は介護と手話通訳の二足の草鞋で生計を立ててきたそうだ。お母さまの介護をきっかけに一度は新潟市に移り住んだ後、柏崎在住の友人から「一緒に働こう」と声をかけられたことがきっかけで、柏崎市へのIターンに至った。
柏崎の印象を伺うと、「柏崎には面白い人がたくさんいます。ガッツがある方が多い印象で、田舎臭さと都会の良さが合わさってちょうどいいまちだと思います。移住して、柏崎の仲間たちと出会えて本当に幸せです。柏崎に来るとやりたいことが実現できます」と嬉しそうに話してくださった。

国籍問わず手話通訳技術があり、多少なりとも介護ができる方を熱烈歓迎

現在募集している仕事について伺うと、「国籍を問わず手話通訳技術があり、多少なりとも介護ができる方を求めています。副施設長の南雲と支え合いながら施設を盛り上げ、きこえる職員ときこえない職員を繋げる役割を担ってほしいです。また、自由な発想ができる方やユーモアがあってお笑いとかギャグセンスがある方をお待ちしています。ピンクの髪色の方にも来てほしいです。残業はなく完全週休二日制です。」と大胆に話していただき、既存の形にとらわれない唯一無二の介護施設にしたいという想いが伝わってきた。

現在不完全燃焼の方に完全燃焼してほしい!

最後に移住希望者へのメッセージを伺ったところ、「当施設では、高齢者や聴覚障がいのある高齢者の介護に全力で向き合えます。利用者さんや地域の方の信頼に対して、笑顔で毎日過ごせる介護を提供することが私たちの理想です」と、やりがいを熱く語っていただいた。さらには、「私も移住する時には不安でいっぱいでしたが、いつか叶えたい夢があって、今、その夢が徐々に実現しつつあります。都会にいれば、忙しさや趣味に追われ深く考えることもないかもしれませんが、人生は一回しかありません。だからこそ、自分が本当にやりたかったことを実現するために一歩踏み出してみても良いかと思います。現在不完全燃焼の方にぜひ柏崎で完全燃焼してほしいです。絶対に後悔させないように頑張りますので一緒に働きましょう」と締めくくっていただいた。

取材執筆=間島 博英(柏崎市移住・定住推進パートナーチーム)
写真撮影=滝澤 葉月(NPO法人aisa)

企業情報
会社名
株式会社DeafHeart
事業内容
弊社は2022年6月に株式会社DeafHeartを創業し、2023年3月に高齢者も聴覚障がい者も通うことができるデイサービス 宅ろう所 太陽と月を新潟県初として開設しました。現在、職員は6名と少ないながらも、地域ときこえない高齢者に愛されるようにアットホームなデイサービスを提供しています。
コメント
365日手話にふれることができ、手話技術を活かしながら仕事ができます。
企業HP
https://www.facebook.com/DeafHeart.JSL